看護師求人サイトの2つのタイプ

看護師求人サイトには、お祝い金や転職支援金を導入する転職サイトと、そうでない2つのどちらかに偏ります。これはナース人材バンクに限らず、どちらの看護師求人サイトの言い分も納得するので、もし複数登録するなら双方を参考にした方が有効性は高いでしょう。

でも利用者としては、単純に看護師求人サイトを選ぶならお祝い金や転職支援金があれば、それだけでもメリットが高いと考えられます。しかし導入してない看護師求人サイトの代表として、ナース人材バンクの主張を知ると、きっと考えが広がり、それを知って看護師求人サイト選びをしましょう!

看護師求人サイトのお祝い金とは

看護師求人サイトにお祝い金が導入される場合、転職が決まったら支給されることになります。ただ最大いくらと金額設定があれば、満額もらえる可能性は考えない方が無難です。

例えば、ある看護師求人サイトでは最大10万円となりますが、口コミ情報をみるとせいぜい5万程度の支給になります。最大の半額もらえれば、それで充分だと思って利用しないと、当てが外れてしまう心配があります。だから看護師求人サイトを利用するにお祝い金があれば、体験者の口コミで支給される金額の相場を知った方が良いでしょう。

さらに、このお祝い金がすぐ支給されるわけではないので、これが大きな盲点になりがちです。これはお祝い金をもらって、すぐ退職されては看護師求人サイトは紹介した意味がないので、理解できる範囲です。だから支給方法もそれぞれで、ある程度の期間は働いてからなのか、分割になるところもあるのでご注意ください。

お祝い金のデメリット

転職者の口コミで多いのが、お祝い金のないところの方が看護師求人サイト選びにお勧めという意見さえあります。そちらの考えをナース人材バンクは重視して、まずお祝い金は一時的なものといえるでしょう。それより転職先の求人案件や募集条件の質を向上させた方が、働きやすい環境に直結します。まさにナース人材バンクの方針はそちらになり、長く続けられる環境を整えられるようにキャリアコンサルタントは尽力します。

また、お祝い金を利用した口コミに多いのが、人気のない求人案件や募集条件はお祝い金でつられてしまう可能性が高いことを指摘します。なかなか募集しても人が集まらず、お祝い金を乱発する可能性があります。そういう求人案件や募集条件ばかりの看護師求人サイトという印象を与えるそうで、ここは選び方のポイントになりそうです。

Copyright © 《ナース人材バンク》による看護師(ナース)求人・転職の活用術 ※評判・口コミ. All rights reserved.